つぼや 梅田店

つぼや 梅田店

北新地駅から歩いて3分ほど、東梅田駅からは10分ほどのところにある「つぼや」は、梅田で初めてできたつけ麺専門店です。
新御堂筋と京阪国道がちょうど交差する辺りにあり、店の前にはでかでかと「つけ麺」と書かれたのぼりが上がっているのですぐに見つけることができます。
店内はL字カウンター席がメインでテーブル席が1席という縦に細長い構造になっています。
通路が結構狭いので椅子はちゃんとひいておいてあげるとお客さん同士の移動が楽だと思います
店内は木を貴重としたモダンな雰囲気。特に凝った演出などはありませんが、シンプルで落ち着きます。
つぼやのつけ汁はつけ麺では珍しくさらさらしていて粘り気がありません。
色もそんなに濃くないんですが、食べてみると豚骨のコクと、魚介の匂いがガツンとくる濃い目の味付けになっています。
小麦粉ブレンドの極太ストレート麺は、写真に写すと光がしっかり写り込むほどつるつるとしています。
さらさらのつけ汁につるつるのストレート麺なので、蕎麦のようにずずっとすすることができますが、麺はもちもちしていながらもしっかりした固さがあるので、つけ麺を食べている!という食べ応えもあります。
そしてつぼやの常連さんが必ず頼むのが刻みたまねぎのトッピング!
甘みが増して、また違う美味しさを楽しめます。
冷蔵庫で冷やされているので、店員さんに頼んでだしてもらう形になります。
無料なので是非頼んで、味の変化を感じてみてくださいね。